FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.05.23 (Sat)

配当金・株主優待物語 2020年5月18日~5月22日

2020/05/15 終値 20,037.47円

2020/05/18 終値 20,133.73円  ↑*96.26円 ↑0.48%
  トランプ米政権がファーウェイに対する禁輸例外措置の打ち切りを発表するなど
  米中対立懸念が再び高まっており、買い手控え要因に。
2020/05/19 終値 20,433.45円  ↑299.72円 ↑1.49%
  前日のNYダウが900ドル超の急騰、主力株をはじめ広範囲に買いが優勢に。
  為替が1ドル=107円台前半で円安含みに推移したことも買い安心感に。
  ただ、米中関係の悪化に対する警戒感も根強く、伸び悩む。
2020/05/20 終値 20,595.15円  ↑161.70円 ↑0.79%
  米製薬ベンチャーによる新型コロナウイルスのワクチン開発に対する懐疑的な
  見方などが重しとなり、主要株指数が下落するも、日経平均は小幅高で始まる。
  米中対立も貿易交渉第1段階の合意を破棄しない姿勢が伝わったことで懸念後退。
2020/05/21 終値 20,552.31円  ↓*42.84円 ↓0.21%
  4営業日続伸していたこともあり、買い一巡後は利益確定の売り圧力に押される。
  経済活動再開に向けた動きを好感するも、米中対立先鋭化への懸念が相場の重荷に。
2020/05/22 終値 20,388.16円  ↓164.15円 ↓0.80% / ↑350.69円
  きょうから始まった中国全人代で「香港版国家安全法」が議題となると伝わり、
  トランプ米大統領は同法を導入すれば強硬に対応すると述べる。
  香港ハンセン指数が前日比5%超の大幅安となり、後場に入り日経平均も下げ幅拡大。



世界各国で経済活動再開の動きがみられる矢先に再度米中対立が表面化した今週。

そんな中、個人的にはコレ。

  6758 ソニーは19日、金融子会社の8729 ソニーFHを完全子会社化すると発表
  TOB価格は2,600円、18日の終値に対して26%のプレミアム
  ソニーFHに代わる銘柄候補として、8697 日本取引所グループなどを予想


前期(20年3月期)の売上高・経常利益ともに過去最高の8729 ソニーFH。
それが26%程度のプレミアムとは安すぎでは?



  配当金

●3048 ビックカメラ
●2186 ソーバル


  株主優待

●3048 ビックカメラ
  →買物優待券3,000円


●9414 日本BS放送
  →ビックカメラ商品券1,000円

スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

23:59  |  マネー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://7turedurenikki7.blog13.fc2.com/tb.php/3433-f1e671e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |