2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.02.13 (Mon)

第一ラウンド auでんき vs スマ電

まずは従量割引の3プランを比較します。


  ★auでんき

基本料金・電力量料金(共に税抜金額)の合計金額がキャッシュバック対象
  ①~4,999円→1%  ②5,000~7,999円→3% ③8,000円~→5%
  ※キャッシュバックは利用月の翌々月中旬頃

我が家の2016年実績では3%が七回、5%が五回となります。


  ★スマ電 しっかり!スマ得ホームプラン

電気量料金単価を値下げ


  ★スマ電 ホームプラン(アピタ・ピアゴ提携)

基本料金・電力量料金(共に税込金額)の合計金額から3%割引



スマ電@APが一律3%に対して、auでんきは利用額に応じて三段階設定。
スマ電@無印は独自に単価自体を値下げを提示してます。

我が家の2016年の使用量で試算してみると…

従量部分では5%に該当する月があるのでauでんきが優位に。
ただ、スマ電両プランとも固定割引もあり、スマ電両プランが優位に転じます。
シミュレーション結果ではスマ電@APがお得に。

スマ電HPの電気代シミュレーションでも@APに軍配。

ただし、スマ電@APはUCSカード払いが条件になってます。
まあ、UCSカードは保有してますから問題ありません。
還元率は楽天Cが100円→1Pに対してUCSCが200円→1Pと劣ります。
しかし、このプランでの電気代支払いは200円→2Pと優遇され、理論値では同条件。
更にロイヤルメンバーでなので、200円→3Pと逆転勝利となります。
もっとも、1000ポイント貯まらないと還元できない点はデメリットです。

UCSは現在株主でもあるので、当面カードを解約する予定はありません。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 ジャンル : 日記

00:02  |  マネー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://7turedurenikki7.blog13.fc2.com/tb.php/2251-00f6ced9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |